中国語の早口言葉 7


最初は難しいと思われるかもしれませんが、早口言葉は効率的に口の動きをなめらかにすることができるものですから、最初はゆっくり練習し、徐々にスピードを上げて行くという段階法で練習してみて下さい。


また、音声が聞きたい場合は、早口言葉の下にあるバーの三角形をクリックすると音声をお聞きいただけます。音声は、1回目はゆっくり、2回目は早めというように2回聞けるようになっています。






ここでご紹介するのは、ピンインの『shi』という音を多用した早口言葉です。


舌を巻いたり巻かなかったりと口の中がとても忙しいですが、段階を追って少しずつスピードを上げて、練習してみて下さい。















 





>> 大まかな意味 <<

石先生は柿を食べます。1日4個柿を食べ、10日で40個柿を食べます。








早口言葉 6 早口言葉 8  




 ※早口言葉の下に音声バーが表示されない方は画面上部の情報バーをクリックし、
  ブロックされているコンテンツを許可してください。